なでしこスクール起業コース15期修了しました。

なでしこスクールのこと
スポンサーリンク

4ヶ月間一緒に頑張りました。

先日、なでしこスクール起業コース15期の最終回を迎えました。

昨年の10月から4ヶ月間、 毎日Facebookのグループで交流を深めたり、自主的に集まって学び実践し切磋琢磨しあってきた仲間との最後の回でした。

15期のメンバーは、 年代は20代~50代で業種は様々でしたが、 お互いを認め合い尊重しあう思いやりと愛情あふれる期となりました。 

自分の目指す目標に向かって進んでいく姿をリアルタイムで目の前で見ていられるのはとても幸せでした。 

ありがとうございます!

カリキュラムの最後となる最終回は修了ランチ会ということで、美味しいランチを食べながら4ヶ月の振返りをしたり、修了証をお渡ししたりしました。

15期メンバーから素敵なプレゼントも頂きました↓

私に合うものを考えて作ってくださったオリジナルブレンドのアロマスプレーです。
ベルガモットの香りが好きと話していたことを覚えていたFさん感激しました!

タイミングに合わせて上手に使う創業融資

この4か月間で「何から始めたらいいの?」 という状態から、ビジネスの基礎を知り、 事業計画をたて、 事業計画書を書けるところまで来れました。 

15期のメンバーの中には、早速創業融資を受けて事業を始める人もいて、 
事業計画書を一緒に準備し、 日本政策金融公庫の担当者さんにご紹介するために私も同伴しました。 

女性の場合、 創業融資の金利がちょっとだけ安くなる優遇措置があるんですね。 

創業融資は数十万円から受けることができる可能性があるので、上手に活用すれば、タイミングを活かし、波に乗ることができるかもしれません。 

ビジネスはタイミングです。 

自分的タイミング、 時代的タイミングの商機が大事です。 

もちろん融資を受けるというのは返済しなければいけないお金なので、リスクを負うということにもなります。 

そのリスクを負ってでも、 
「今だ!」 
と思えるほどの想いの強さの彼女をずっと応援したいと私は思ってます。 

(注:融資を受けることだけが想いの強さとは思ってませんよ^^;あしからず。) 

補助金の基礎知識

起業して事業を始めると、
・売上を上げること、 
・お金が回るようにすることを 
考えるのは当たり前です。 

お金への知識情報を得ることは、事業経営においてとても大事です。 

融資以外にも、補助金を活用するのも賢い手です。 

間もなくスモールビジネスの方でも使える補助金「小規模事業者持続化補助金」が今年も受付が始まりそうです。 

先週、国会で補正予算が通ったので、今年もそろそろ募集されると思われます。 

この補助金については毎年時期が来たら、ブログやメルマガで取り上げてるので、 今年こそは挑戦する!と思っている方も多そうですね。

これを機に、 補助金と融資の基礎知識を身につけちゃってくださいね。 

ちょっと前の動画で恥ずかしいのですが(笑)、 
補助金・融資の基礎知識のミニ動画セミナーをyoutubeで公開してます。 

内容ですが例えば・・・
・補助金はもらえるお金だけど、後払いだから先に自己資金で払う必要があるとか、 

・全額貰えるわけじゃないとか、 

・申請した人全員が貰えるわけじゃないとか… 

等々 

私が親しくさせてもらっている中小企業診断士の小西麻衣さんに質問するという形式で解説しました。 

【補助金って何?私にも使えるの?(8分6秒)】 

是非この動画で、 基礎知識を身につけて「私らしく働く」ビジネスに活かしてください~ 

【無料プレゼント】ビジネス初心者さんのためのテキスト
累計2,000ダウンロード突破!多くの起業女性が読んでます。

起業を考えている方、ビジネス入門者の方のために「女性起業テキスト(PDF)」を無料プレゼント中!

↓↓全104ページのボリューム大の内容↓↓

【1】自分の強み・自分軸を見つける解説&豊富なワーク
 ・自分の価値観発見ワーク(全6問)
 ・経験の棚卸ワーク(全7問)
 ・キャリアの棚卸ワーク(全9問)
 ・自分の強み発見ワーク(全3問)
 ・自分軸を見つけるワーク(全8問)
【2】売れる商品の作り方
 ・売れる商品の3つのポイント
 ・売れる商品を作る4つの手順(ワーク全2問)
 ・売れる商品作りの心構え
【3】売上の作り方
 ・売れる道筋の作り方
 ・お客様の流れの作り方(ワーク全2問)
 ・売上の基本公式
【4】集客の基礎
 ・集客の3つの基礎
 ・楽しい集客のポイント「集客=○○」
 ・集客力アップワーク(全2問)

~~プレゼントのもらい方~~
「【無料】9日間メール起業講座」に登録するだけ!

↓↓こちらクリックで詳細画面に飛びます↓↓

なでしこスクールのこと活動レポ
スポンサーリンク
いとう じゅんこをフォローする
junkoの目線・6時間社長